円形脱毛症 皮膚科2

円形脱毛症治療は皮膚科専門医に?

円形脱毛症,皮膚科2

円形脱毛症で医療機関にかかる場合は、皮膚科を受診するのが一般的です。円形脱毛症は、皮膚科専門医による治療で、改善する確立が高くなります。

 

円形脱毛症は、原因がはっきりとわかる治療法の定まった疾患ではなく、発症にはさまざまな要因が考えられることから、アレルギー科や、心療内科の受診も、必要となることもあります。円形脱毛症の皮膚科での治療は、おもに対症療法となることが一般的です。しかし、薬物療法やその他の治療法でも、思ったような成果が見られない場合など、他の診療科との連携も必要です。特に子供の円形脱毛症の場合、疾患がさらに子供のメンタル面でのダメージを強くすることが顕著です。

 

髪の毛が薄くなる、抜け毛が気になる、脱毛部位ができる、などの様子が見られたら、できるだけ早い段階で、心療内科や小児科との連携ができる皮膚科を受診させてあげて下さい。円形脱毛症は、脱毛部位が少ないうちは、自然治癒の可能性もありますが、範囲が広がったり、何個もできたりして、円形脱毛症の症状が悪化してきた場合には、円形脱毛症治療なしに治癒することは望めません。

 

円形脱毛症で皮膚科を受診することに、抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、再発する確率も高い疾患ですから、早期のうちに、しっかりとした円形脱毛症の治療法や指導を受けておくことをおすすめします。