円形脱毛症 パーマ1

円形脱毛症の人がパーマをかけると?

円形脱毛症,パーマ1

円形脱毛症にパーマはNG、というのはたいていの専門家の意見です。

 

皮膚科で訪ねると、お医者さんによってはパーマをかけてもいい、とおっしゃる場合もあるようです。

 

でも、髪の毛の専門家でもある美容師さんに聞くと、やはりできることならやめた方がいい、というのがおおかたの意見です。

 

パーマ液には、強い薬剤が使われますが、この薬剤でかぶれたりする人もいます。

 

それは、細胞の持つ免疫力と関係があるので、免疫が弱っている状態の人はかぶれやすくなったりします。

 

円形脱毛症の症状の人がパーマをかけると頭皮の状態が敏感になっていますので、パーマ液やシャンプーなどにも過剰に反応しやすくなってしまいます。

 

どうしてもパーマをかけたいという時には、事情を説明した上で脱毛している部分に薬液がつかないように十分注意してかけてもらうようにして下さい。

 

ただ、美容院の考え方によっては円形脱毛症だとパーマは断られるお店もあるようです。

 

頭皮にパーマ液がついてしまった場合、その刺激のせいで、脱毛部分が広がるなどの悪影響が出る可能性が否定できないからだそうです。

 

ですから、よほどの理由がない限りは、円形脱毛症時のパーマは避けておくことがベストな選択と言えそうです。